News

News

大切な「セレモニースーツ」は銀座テーラーへ

お受験、入園・入学式、卒園・卒業式、お宮参り、七五三、ご結婚式など大切な節目にご着用される「セレモニースーツ」。

「必ずこうでなければならない」という正解はないものの、どんなスーツを用意すべきか悩まれる方は多いはず。

今回はそんなセレモニースーツに関してご紹介させて頂きます。

スーツを着れば良いということで片付けられがちですが、スーツならなんでもOKというわけではありません。

普段使い用のスーツと、上質な生地と特別な仕立てで作るオーダースーツでは着心地や品格がまるで変ってきます。

事前にしっかりと準備をしてきたと感じられる装いでありたいものです。

~セレモニースーツの色柄について~

ひと言でセレモニースーツといっても用途は様々。

卒園・卒業式は別れや旅立ちを連想させる落ち着いた暗めのカラー

入園・入学式は明るい気持ちや新しい出会いをイメージした少し明るめのカラー

ご結婚式参列などの華やかなシーンは艶やかでドレッシーなシルクブレンドのスーツ

お宮参り、七五三、表彰の記念などは写真撮影に映えるカラー

お受験はダークネイビーやチャコールグレーの無地スーツ など。

ご家族揃ってのセレモニーに関しては、ご家族で雰囲気を合わせた色合いや質感を意識されることも大切です。

グレーはクラシックで堅実なイメージ、ネイビーは若々しく誠実なイメージであったりと

着用シーンに合わせて相手にどのような印象を与えたいか、ご自身に似合う色はどんな色なのかをご提案させて頂きます。

~コーディネートについて~

コーディネートにもはっきりと決まりがあるわけではありません。

今回はセレモニースーツということで、誠実で落ち着いた印象の万能コーディネートをご紹介します。

◆シャツ・・・白無地がおすすめ(淡いブルーでもOK)

襟はレギュラーカラーやワイドカラー。

ボタンダウンはカジュアルな装いになるため避けて頂いた方が良いでしょう。

◆ネクタイ・・・無地か小紋柄など、落ち着いたデザインはどんなシーンにも対応。

プリーツの入ったステファノリッチネクタイは重厚感のある雰囲気が素敵です。

ラグジュアリーな雰囲気が苦手な方にはプリーツなしのネクタイもご用意しております。

ネクタイ幅は、細すぎると雰囲気が軽く見えてしまうため着用シーンには注意してください。

◆時計・・・華美なデザイン・個性的なものを避け、シンプルなものを

◆革靴・・・黒でシンプルなストレートチップの内羽根型

◆靴下・・・座ってもスネが見えず落ちてこない丈、スーツに合わせたダークカラー無地の靴下

greysuit

~流行にとらわれ過ぎない、安心感を抱かせるサイズ感~

街中で見かけるビジネスマンはタイトなシルエット、ジャケット丈やパンツ丈が短めのスーツが多くなっています。

スタイリッシュで軽やかな印象ですが、シーンによっては安心感に欠けてしまう恐れが。

せっかく大事な場面でご着用頂くスーツですから、永く着られるシルエットでのお仕立てをおすすめします。

 

体型に合った美しいシルエットのスーツを。

大切な節目のセレモニースーツはぜひ銀座テーラーへ。

 

————————

GINZA TAILOR(銀座テーラー)

〒104-0061

東京都中央区銀座5-5-16

銀座テーラービルディング5F

TEL:03-3571-4129

ginza@gintei.com

営業時間 10:00~19:00

定休日 火曜日