News

News

Jersey Suit ~今冬注目のコンフォートウェア~

リモートワークやビジネスウェアのカジュアル化に伴い、ビスポーク界にもジャージー素材が登場しました。

ジャージースーツの魅力は何と言ってもストレスフリーの着心地!

ご試着されたお客様やスタッフからは『動きやすい』『とにかくラク』『重量はあるけれど着てみると軽い』という感想ばかり。早くも人気を集めています。

生地がしっかりしているため、冬場の着用がおすすめ。人気の生地のため数量限定でのお仕立てとなります。

GINZA TAILORで仕立てるジャージースーツがこちら!

ジャージー素材は豊かな伸縮性、暖かくリラックスした着心地、柔らかい表情が特徴。

GINZA TAILORではジャージーの魅力を活かしつつ、“上品”かつ “リラックス感”のあるスーツに仕立てています。

ビジネスにもカジュアルにも着用できる、まさにニューノーマル時代のスーツではないでしょうか。

今回はオフィスカジュアルやプライベートシーンをイメージして、ネクタイいらずの開襟シャツと合わせました。

こちらの開襟シャツもニット地のためストレッチが効いています。

ニットシャツとジャージースーツという最強のコンビネーション。一度着てみると着心地の良さに離れられなくなりそうです。

詳しくはこちら⇒『ニットシャツについて』

シルエットにもしっかり拘り仕立てます。

伸縮性のある素材のため、少しタイト目に仕上げてメリハリのある美しい曲線を出していきます。

ポケットはアウトポケットで、カチッとしすぎない柔らかい表情のジャケットになっています。

使用している生地はErmenegildo Zegna(エルメネジルド・ゼニア)のウール100%ジャージー。

市場に溢れるジャージー素材は化学繊維が含まれていることが多いですが、こちらはウール100%で肌触りも抜群。

適度に体の熱を閉じ込めてくれるため、快適にお召し頂けます。

伸びやかでハリのある生地感が体の動きにフィットし、動きやすく疲れにくい着心地を実現しています。

長時間のパソコン作業など、肩から背中にかけての締め付け感も軽減してくれます。

堅苦しさのない、適度に肩の力が抜けたスタイルは昨今のビジネスウェアとしてもおすすめ。

シャツの他にもハイネックのセーターなどに合わせても素敵です。

「座り仕事で楽なパンツが欲しい」「ジャケットはあまり羽織る機会がない」というお客様はパンツだけのお仕立てもOK。

ジャケットだけ、パンツだけの単品注文も承っておりますので、ライフスタイルに合わせてお選びください。

人気の生地のため数量限定でのお仕立てとなります!

すでに品切れとなってしまった生地もございます。

ご興味のある方は早めのご来店をお願いいたします。

 

ジャージースーツ
¥352,000~
ジャージージャケット
¥264,000~
ジャージーパンツ
¥121,000~

 

————————

GINZA TAILOR(銀座テーラー)

〒104-0061

東京都中央区銀座5-5-16

銀座テーラービルディング5F

TEL:03-3571-4129

ginza@gintei.com

営業時間 10:00~19:00

定休日 火曜日