News

News

PIACENZA / Cashmere “JERSY” 2021【CLUBHOUSE】

今期注目されている「JERSY-ジャージー-」素材。

近年のリモートワークやビジネスウェアのカジュアル化に伴い、各メーカーがジャージー素材に注目。

秋冬の新作コレクションとして続々発表されています。

ジャージー素材といえば、ポリエステルや綿を使用しているものが一般的。

しかし今回ご紹介する新作生地は、なんとカシミヤジャージー!

『PIACENZA-ピアッツァ-』社の2021・秋冬新作【CLUB HOUSE(クラブ ハウス)】についてご紹介。

見開きにはゆったりとくつろぐ紳士の姿が。

ルームウェアとしてもご着用頂けるような、軽やかで柔らかいジャケットを表現しています。

カシミヤジャージーは豊かな伸縮性、暖かく優しい着心地、柔らかい表情が特徴です。

GINZA TAILOR(銀座テーラー)ではジャージーの魅力を活かしつつ、“上品”かつ “ラグジュアリー”なジャケットへ仕立てます。

使用しているのはクオリティの高いアラシャンカシミヤ。

寒暖の差が激しい高山地帯の気候で育ったアラシャンカシミヤは、大変柔らかくて暖かいのが特徴です。

きめ細やかな肌触りは他のカシミヤとは一線を画した、上質な生地となります。

88%のアラシャンカシミヤを使用し、12%のナイロンとブレンドすることによって、カーディガンのように羽織れる伸縮性を実現しています。

通常のテーラードジャケットですとどうしても堅苦しさが出てしまうところをジャージー生地で仕立てることによって、上品かつリラックス感のあるジャケットに仕上げることができます。

適度に肩の力が抜けたスタイルは昨今のビジネスウェアとしてもおすすめ。

こちらのコレクションはすべてダブルフェイスとなっているため、表裏どちらの色を使用して頂いてもOK。

あえて裏地を少なくして、表裏の色の違いを楽しんで頂く事もできます。

柔らかく繊細で軽やかなカシミヤジャージー素材は、市場に溢れるジャージー素材とは異なり、なかなか手に入れることのできない希少な逸品です。

お洒落に敏感なお客様も唸らせるカシミヤジャージージャケットで、あなただけの一着をお仕立てしてみてはいかがでしょうか。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

————————

GINZA TAILOR(銀座テーラー)

〒104-0061

東京都中央区銀座5-5-16

銀座テーラービルディング5F

TEL:03-3571-4129

ginza@gintei.com

営業時間 10:00~19:00

定休日 火曜日