News

News

ジャケット生地のご紹介《カジュアル編》

着用シーン別、おすすめのジャケット生地をご紹介!

前回は『ビジネス・ビジカジ編』として、上品なネイビージャケットなどをご紹介させて頂きました。

今回はカジュアル編。

休日のコーディネートとして銀座へおでかけする際にぜひ羽織って頂きたい、華やかでお洒落なジャケット生地をご紹介致します。

こちらは鮮やかなブルーの色調とクラシックなチェック柄が魅力的な最新コレクションです。

240gのオーストラリアン・メリノウール、シルク、リネンをブレンドした三者混と呼ばれる春夏にぴったりの生地。

リネンのさらりとした肌触りとシルクの上品な艶をウールがまとめ上げて、シワへの弱点カバーと柔らかなドレープを生み出しています。

脱ぎ着する機会が多い季節のジャケット時として最適。

メランジ調に色々な色糸を混ぜ合わせ、遊び心ある清涼感あふれたコレクションになっています。

人生をゆったりと愉しみたい紳士へ、銀座ランチのコーディネートにぜひ。

こちらはニットウェアの雰囲気を持つ、柔らかな印象のジャケット生地。

ヴィンテージデザインを現代風に再現したかのようなコレクションとなっています。

ジャケット生地に多いクラシカルなチェック柄とはまた違った雰囲気で、さりげない存在感を演出。

美術館や博物館など、アートや歴史に触れる機会に着用して頂きたい1着です。

少し色を取り入れて頂くとグッと春夏らしさが出てきますね。

こちらの生地もウール、シルク、リネンをブレンドした三者混。

絶妙な配色はワンランク上のお洒落を演出、春夏のコーディネートを楽しませてくれそうです。

お近くの公園へおでかけの際など、青空と自然に映えるオーダージャケットになるでしょう。

そして最後に、渋い大人の雰囲気を感じさせるブラウンジャケット。

春夏のコレクションになりますが、春夏だけでなく秋までご着用頂ける色味です。

ブラック、ネイビー、グレーといったジャケットの定番色と差別化を図りたい方にはぜひ。

雨の日だって格好よく魅せてしまう、そんな深みのある気品溢れるオーダージャケットはいかがでしょうか。

 

次回はアクティブ編!

お楽しみに!

 

————————

GINZA TAILOR(銀座テーラー)

〒104-0061

東京都中央区銀座5-5-16

銀座テーラービルディング5F

TEL:03-3571-4129

ginza@gintei.com

営業時間 10:00~19:00

定休日 火曜日