Concept

Concept

EXTREME BESPOKE

GINZA TAILORは1935年に誕生し、創業当時からテーラーの技術トーナメントで数々の賞を受賞してきました。
80年以上の歴史の中で、最高峰を求めるクラフトマンシップと創造性を現代に受け継ぎ、バトンを繋げてきました。
素材(服地)は職人による最高の技術によって、究極のスーツへと生まれ変わります。

その着心地は「着ている事を忘れてしまう程、体にフィットする」
「気分を高揚させてくれるスーツ」と称賛の声をいただいています。
完成度の高い洋服づくりを叶えるため、1人の職人が1着を縫い上げる
「丸縫い」という希少な生産体制を守り続けています。

それが国内にとどまらず世界の最前線で活躍するVIPをはじめ、多くの人々に愛されてきた理由です。
これからも、GINZA TAILORはお客様に最高峰のビスポーク体験と最高のスーツをご提供し続けていきます。

Hand Made Suit

創業以来「最高のものだけを」というポリシーのもと、
1着が仕上がるすべての工程が職人の手によって行われる「ハンドメイドスーツ」。
これまで培われてきた伝統の技と選び抜かれた
最高級品質の生地による「究極のハンドメイドスーツ」をお仕立ていたします。

600着/年

究極のハンドメイドスーツ

銀座テーラー内にあるアトリエで1着1着、熟練の職人の手によって丁寧につくられております。流れ作業ではなく1人の職人が責任を持ってスーツ1着丸縫いをする、今となってはあまりみられない生産方式を維持しています。そのため年間600着ほどしか生産されません。

1935年

受け継がれる、至高の技

創業以来、2度の高松宮技術奨励賞を受賞し世界屈指のクラフトマンシップを誇る、銀座テーラーのハンドメイド商品と最高のサービスは時を超えて受け継がれています。熟練の職人から次世代の職人に一針一針を伝え、GINZA TAILORが誇る職人技は継承されています。

1着

特別なあなただけの、
特別な1着

GINZA TAILORでは世界で1人しかいない、特別なあなたの為に最高の1着をお仕立ていたします。GINZA TAILORでしか手に入れることが出来ない、糸と染色選べる スペシャリティーな生地や最高峰の職人によるクラフトマンシップのマリアージュをご堪能いただけます。

20,000種

厳選された
高品質な生地とオリジナル生地

イギリス・イタリア・フランスなど、世界各国の上質なインポート生地をはじめ、20,000種に及び、豊富に取り揃えています。GINZA TAILORが監修したオリジナル生地や高い職人技術を用いないと縫い上げられないビキューナや希少な動物の最高級服地もございます。

70時間

時間をかけて完成する、 特別なスーツ

たとえばハンドメイドスーツの製作は既製品の約7倍以上の時間を掛けて完成します。細部に神が宿るような丁寧な手仕事には、ジャケットの土台となる芯地も一針ずつ手縫いで製作しています。すべては極上の着心地とシルエットを生み出すため時間を掛け縫い上げています。