NEWS

2018.05.10

李克強 中国国務院総理 歓迎レセプション

李克強(り こっきょう)中華人民共和国国務院総理の歓迎レセプションに出席してまいりました。

今年は日中国交正常化45周年、平和友好条約締結40周年という節目の年です。
日本と中国は飛行機で3時間あまりですが、国務院総理による日本訪問は実に8年ぶりとのこと。貴重な機会を一目見ようと、日本と中国の皆さんが多数押しかけました。

李克強2

レセプションは都内のホテルにて執り行われましたが、人が会場をびっしりと埋め尽くしています。過熱を続ける中国と、日本との繋がりの強さが印象的です。
来賓挨拶の終了時には、中国式にのっとって毎回乾杯が行われます。一方でその風景を撮影するために、杯ではなくスマートフォンを上げる参加者の皆さんに、李総理も思わず笑みがこぼれていました。

李克強3

近年は銀座テーラーにも中国のお客様が多数来店され、日中の繋がりがますます強まっていることを実感しております。引き続き、同じアジア圏において影響力を持つ両国の関係が緊密になってゆくことを祈るばかりです。

PAGE TOP