NEWS

2017.12.13

アスリートのお客様の仮縫いご紹介

来年春、故郷であるナミビアにてご自身の結婚式を予定されています。その際にご着用のスーツを注文いただき、今回はお仮縫いのために来店いただきました。

こちらのお客様はギデオン “キース” レンシング様で、ナミビアのナショナルチームでキャプテンも務められたラガーマン!です。現在は日本ラグビーのトップリーグのチーム「キヤノンイーグルス」でフォワードコーチをされております。

仮縫い2

さすがアスリートです!190cm、115kgで筋骨隆々、ギリシャ彫刻のような素晴らしいお身体です!!スタッフ一同、あまりのキース様の迫力に、ご来店時は( ゜Д゜)呆気にとられてしまいました。

実は素晴らしいお身体ほど、生地に線を引くのが難しい・・・

しかしそこは銀座テーラーの熟練裁断士です。

胸板の厚いお客様は、胸まわりの襟が不自然に浮き上がることが多いのです。また、胸をキレイに合わせてもウエストに皺が寄ったりと、そのバランスは非常に悩ましいところ。しかし銀座テーラーが持てる技術を総動員して、ぴったりとおさまりました。

キース様には「仕上がりが楽しみ!」と喜んでいただきました。

一般的にお仮縫いでは、完成品と同じ生地を使っております。そのため、お客様にも出来上がりのイメージを膨らませて頂くことができます(生地の特性により、別生地で仮縫いの場合もございます)。

お仮縫いにて細かい部分を修正し、よりお客様のお身体と理想に合うスーツへと変えていきます。

銀座テーラー本店でおつくり頂ければ、全てお仮縫い付きです。お仮縫いをされたことがない方は、是非一度お試し下さいませ!

仮縫い3

PAGE TOP