NEWS

2018.09.09

エルメスのスカーフを裏地に

吉田桂二様には、ブラック地にレッドとホワイトのワイドストライプが入った、インパクトのあるスーツをお仕立ていただきました。

裏地にはエルメスのスカーフを用いて、目が醒めるような華やかなスーツとなりました。

大胆なストライプと、折り返した袖のピンクやブルーとのコントラストが鮮やかで、吉田様の魅力を引き立てております。

吉田桂二様②

とてもお洒落な吉田様。

裏地は必ず用いられるというエルメスのスカーフで、何よりも度肝を抜かれたのは袖口のお仕立て方法です。

袖を折り返したところの裏地に「馬」が見えておりました。

エルメスのスカーフの一番良い柄がそこに見えるように、計算されつくしたデザイン・・・

このために、おしゃれが高じて独自に特許を取られたという袖口のお仕立て方法を、吉田様に勉強させていただきました。

吉田桂二様③

今回もワイドストライプの生地に合わせて、エルメスのサーカス柄のスカーフ同柄2枚を使用してお仕立ていたしました。

縫製においても特許を取られているという、吉田様オリジナルの袖口。一番良い柄を出すために、弊社の熟練裁断士も検討にはかなり試行錯誤したとのことです。

吉田様よりオーダースーツの可能性を学ばせていただき、改めてその奥の深さや醍醐味に感じ入った次第です。

ご自身のオリジナルデザインを盛り込みたいという方がおりましたら、是非ご相談ください!

あなただけの一着を一緒にお仕立ていたしましょう!

PAGE TOP